昔の山崎小学校

  

   明治 9年1月…篠陽小学校を創立

         (鹿澤町思斎校、山崎町都文校、門前村安生校、上寺文友校,千本屋村三省校)
5校が合併してできました

明治10年頃


篠陽小学校最古の写真

明治37年頃の学校周辺

学校のあゆみ

<明治>


33年 4月…山崎尋常小学校と改称
36年 4月…山崎尋常高等小学校と改称

<昭和>


17年 4月…山崎国民学校と改称
22年 4月…山崎小学校と改称
31年10月…図書館完成
46年2月…「算数教育」研究発表会開催
47年11月…文部省指定「道徳教育」研究発表会開催・新校旗購入
49年7月…創立100周年記念式典
57年11月…文部省指定「国語教育」研究発表会
61年12月…図書館・体育館移転新築
63年6月…西同教指定「同和教育実践発表会」開催

<平成>


元年4月…山崎町指定福祉教育推進校
4年3月…屋内運動場(体育館)竣工
7年1月…兵庫県南部大地震発生、本校も多少の被害あり。
       阪神地区より14名の被災児童を受け入れる。
8年3月…多目的教室をコンピュータ室に改造(コンピュータ22台設置)

現在の山崎小学校